第156週

花吹雪渦巻く中に我独り


花比べビルに託して丈(たけ)比べ


桜散るまでの想いや寒戻り


迷い鳥花の間の羽休め


花見番幕開けまでに酔いつぶれ


ひとひらの孤独もありて花の下