第167週 カシオペア特集2

秋声を残して廃る縄のれん


一代の富ぞ虚しき紙幟


すすき立つ灯台守の映画見て


客もなし寂しきとどの水しぶき

見る客もなきとどの芸水飛沫


海に落つここより先は冬かもめ


寂しさを温(ぬく)めて立つや街明かり


北帰行ホテルの庭は海に落ち