第203週 おくのほそ道写真俳句紀行 旅立ちにあたり起句

旅衣花びらをつけ贈る人


桜鍋打ち解くるまで旅化粧


行く春を送り送られ惜しむなり


行く奥も空と変らず寒桜


旅心染めたる色や花仕掛け