第235週 おくのほそ道写真俳句紀行 金沢~大垣

草むして夢を染めたり古兜


紅を刷く地蔵の艶や旅衣


口惜しや兜の奥の虫を聞き


(多太神社)


竹林の奥の香集め茶を分くる


笹鳴りを惜しみて去るや天満宮


(小松天満宮にて)