第251週

我もまた途上にありて日短かし


野たれ死ぬ自由もありて春遠し


寒烏(からす)一声の下役者立ち


更け行けば孤独と共に梅薫り