第334週

触れ合うて予感分けたる傘の花


行く夏をビル突き刺して惜しみけり


伝説の位置忘れたり化粧月