第345週 松山特集11

月薫る君の残り香分かれ道(相聞句)

返句例

唇を交さぬ君心残り


残り香は月に託して逢う日まで(相聞句)

返句例

またの日を約せぬままに月薫る


見送りは桜月夜に託しけり(相聞句)

返句例

後ろ髪引かれしままに迷い花