第46週

アルバムと語り夜長を独りいて


野良眠る天敵の背に自由あり

天敵も昼寝中なりねずみ鳴く

眠り猫車背(しゃぜ)に丸まり日は長し


木枯しに震えて裸木あきらめず


花よりも食卓覗き猫の朝


窓際をあきらめて見る観葉樹


木守りに立つ十字架や天を摩し