第48週

雨を聴く面影の傘街うるむ


灯に秘密孕めり夜は長し


更けゆけば夢路を照らす月あかり


行き暮れて標(しるべ)香れり秋の路


終電車去りたる後の徒蛍(あだほたる)


餌ねだるイルカの怨(えん)や水しぶき

何の餌ねだりて泳ぐイルカの日


水底に蒼ざめて見る水族館


飛躍までデュエットせりイルカの日