第180週・第181週 おくのほそ道写真俳句紀行

古池や慕いて侍る彼岸花(まんじゅしゃげ)


行く秋を惜しみて余る芭蕉庵


古池に時沈めたり鯉や浮く


古池や時を映してうろこ雲


はぐれ鴨時の流れを逆らいて


古池や鯉影(りえい)重ねてビルの影


涼風を集めて蕉風今もなお


ぬくもりを残し昏れたりひなの家


石蛙愛でる芭蕉や時の鐘