第31週 飛騨特集4

軒灯に日脚短し忍び連れ



夕顔の咲くころに入(い)る隠れ宿




夕顔と共に待つ人隠れ宿



路地の奥夕顔咲きて忍び宿


醜さに耐えたる証(あかし)蝶の羽


原爆の怨み集めし青き石(ウランガラス)

悲しきまでの深き色かな


雲と化す恐竜の夢空高し


恐竜も化石となりて天高し


客去りてラストカップや秋の暮